トップページ » トップ, お知らせ, 活動内容 » 第58回沖縄県 メーデー中央式典が行われました!

第58回沖縄県 メーデー中央式典が行われました!

p5010001.JPG

2014年5月1日(木)17:30~沖縄県庁前(県民広場)にて、第85回沖縄県メーデー中央式典が開催されました。

「メーデー」は、1886年5月1日に、シカゴで労働者が「8時間労働制」を求めて立ち上がったことを始まりとして、世界各国の労働者が連帯し、集会やデモを実施し、闘うことを決意する日となっているものです。

今回は『力合わせよう!心つなげよう!みんなの暮らしの底上げ実現のために!』のスローガンのもとに、雨の中、私たち沖教組を含め、32団体・約800名の働く仲間が集まりました。

主催者・来賓あいさつ、行動提起のあと、特別決議(案)・メーデー宣言(案)が参加者により承認されました。

すべての働く者の処遇改善、くらしの底上げ、格差是正を求め、先頭に立ってその成果を地域に拡げ、「働くことを軸とする安心社会」を実現することを確認し、式典は閉会しました。

p5010003.JPG p5010005.JPG

その後、県民広場~牧志公園までの国際通りを参加者でデモ行進をして 、メーデーをアピールしました。